姉の驚きの変化

この前姉の家に遊びに行ったときにすごくおいしい料理をふるまってくれたんです^^とってもおいしくていつ腕をあげたのか不思議でならなかったのですが、(というのも昔の姉は全然全く料理に興味なしで、私よりもひどかったのでw)中々聞き出せずにいたのですが、先日やっと聞き出すことができたんです。

なんでも、姉はテースティーテーブルという週末だけ利用できる食材の宅配サービスを利用しているらしく、そのテースティーテーブルの献立がレストラン級のこだわりのメニューだそうで、姉みたいに料理のセンスがいまいちな人でも(失礼(笑))簡単に作れるようにとっても詳しいレシピがついているんだとか。

そういばテレビでもテースティーテーブルやってました。結構いいメニューで私もちょっと心がゆさぶらたのですが、まさか姉が先にやっていたとは。。

さすがは姉妹って感じですね。で、姉はテースティーテーブルで覚えたレシピをわたしに再現してくれたんだそう。でもレシピが身についてるってすごくないですか?すごくおいしかったので、結局私もテースティーテーブルの仲間入りすることに決めました。家族の反応が楽しみです^^

テースティーテーブルについてはこちら

生活

お肌に欠かせないビタミンの話

いよいよ夏本番!気になるのは肌のことですよね?

そこで欠かせないビタミンについてまとめようと思います。

ビタミンは皮膚を再び元にもどすために必要ななもので、水に溶ける性質のあるビタミンCはお肌の張りに必要なコラーゲンを生成を促すとても大切な役割をしているんです。

簡単に言うと、ビタミンA~Eまで全てのビタミンは、お肌を健やかに保つことを考えると絶対に欠かせない栄養素ということです。

少し前からとても注目されている「導入液」。化粧水を塗る前に使うので「プレ化粧水」という名前でも売られていますね。スキンケアが気になる女の子の間では、知っていて当たり前のスキンケア商品として知られています。

普段からのスキンケアの対策がしっかりとあっているものであるなら、使いやすさや肌に塗ったときの感じがしっかりと馴染んでいるものを選ぶのが絶対ベストですね。価格にまどわされることなく、自分自身の肌のことを一番に考えたスキンケアをするようにするといいですね。

でもどうしても肌が敏感というかたには、無添加で合成香料など一切つかわれていないママバターの口コミにあるスキンケアがおすすめ。

肌が敏感な人でも安心して使えますよ。

生活

嬉しかった布おむつ


子供が生まれたら布おむつで育てる!と以前から決めていました。理由は布おむつの方が経済的だし、上の子も早くおむつ離れができたように思うので、下の子も布おむつで!と決めていたんです。

布おむつもおむつカバーも上の子のお下がりがありましたが、特におむつカバーはだいぶ昔のものでおしっこがすぐに染みてしまい、使い物にならなくなっていました。

そんなとき出産祝いにおむつカバーをもらったときはとてもありがたかったです。

今のおむつカバーは生地も良く染み出すことが少なく、布おむつで子育てする身には何枚あっても助かるものです。

ちょうど新しく買わないといけないと思っていたときだったので、私の心の声が聞こえたのでしょうか??余計に嬉しかったです。

こんなのも喜ばれそうですね!

そしてサイズも60センチから90センチまで異なるサイズで4枚揃えてくれていたので、体が大きくなってサイズアウトしてしまっても次のサイズ次のサイズと使えたので買いにいかなくてもよく助かりました。

私は布おむつでの子育てだったのでおむつカバーが嬉しかったですが、もし紙おむつでの子育てなら消耗品であるオムツが一番出産祝いで嬉しいものだろうなと思います。

生活

離乳食の恥ずかしいエピソード

離乳食私の子供の離乳食のエピソードですが、少しお恥ずかしい話があります(汗)。
というのも、我が家では以前から子供に与える離乳食を子供が嫌がるようになるまで与えるという風習がありました。幼児食が食べられるようになっても、食べたいようなら離乳食を食べされるというです・・
ですから、私も子供だった時には親から与えられていた離乳食を私自身が拒むようになるまで普通に与えられていたそうです。これもビックリですが。。
ですから、私も子供が生まれて子供に離乳食を与えていたのですが、その姿を知人が見ていつまで離乳食を子供に与えているのかと言われて困惑しました。
私はてっきり子供が嫌がるようになるまで離乳食を与えれば良いと思っていたので知人からそういう風に言われてかなりショックやら恥ずかしいやら‥カルチャーショックでした。
その言葉を受けて私もすぐに離乳食をやめて普通のご飯を与えるようになりました。
その時は本当に恥ずかしかったですが、いまではいい思い出です。
この子が親になるときは、きちんと教えたいと思います。
そういえば、お食い初めや離乳食の進め方が書いてあるサイトもあるので、参考にしたいです。
http://babywater.webcrow.jp/

生活

朝から気分が上がります↑

寝起き

皆さんは、朝って得意ですか??私は、凄く苦手です。。
夜が遅いから、朝起きにくいというのもあるのですが、
低血圧もあってかとにかくなかなか体が動いてくれません。
毎朝一苦労です。。

まず目が覚めたら、ベットの中で暫くボーっとして、
何とかベットを出て椅子に座ります。
また座ったままま10分くらいはボーっとします。

体どころか頭も全然働かいてない状態で・・・。
少し頭が働いてきたなと思ったら、
やっと洗濯機を回して始めて着替えをします。
それから顔を洗って歯磨きをして、、
朝ご飯を作り出すまでに、気が付いたら1時間以上経っていることも・・・。

でも朝からこんなに時間かけていられないですよね!?
スッキリ目覚められて、動ける人が羨ましい。。

そんな事で、朝ご飯を作ったり食べる時間も無くなって、
パンをかじるくらいで出て行ってしまいます。
朝からそんな感じなので午前中はなかなかエンジンがかからず、
一日中何となく体がだるい日が多くて・・・
やっぱり一日のスタートって大事ですよね。。

何とかしたいなと思って、まず考えたのが夕食の時間。
自分で調理するからどうしても遅くなっちゃうんですよね。。
なので、友だちに食材宅配ヨシケイが楽って聞いて早速試してみることにしました。

ホント楽なんですよね~
ヨシケイの口コミまで見つけちゃいました。

で、朝の様子がどうなったかって。
もちろん、早起きできるようになって、毎朝すっきりです^^

生活

突然増えだした抜け毛に何か対策したい

抜け毛の悩み

仕事で毎日忙しく、お昼や夜の勤務で体が疲れていました。
思い切って何年も続けてきた会社を退職したのですが、辞めてからごっそり髪の毛が抜けるようになりました。

そして毛がぱさついているのです。

トリートメントしても艶やかな髪にはならないのです。

出産した時も毛が抜けて心配したけれど、一時的なものでした。

でも今回はきっとストレス性のものに違いないと思うのです。

仕事を辞めて緊張がほぐれてしまったのか、体が対応出来なくて髪に栄養が行き渡らなくなったか自分なりに色々考え悩んでいるのです。

最近は育毛剤などの商品も増えたので使ってみようかと検討中です。

昔は男性が使う育毛剤ばかりでしたが、最近は女性用のものも扱っているので助かります。
それだけ抜け毛に悩んでいる女性が増えているという事なのかなと思います。

悩んでいるのは自分だけじゃないんだと思うと、少し安心した気持ちにもなってきます。

ヘアケア用品も豊富に出ているので、髪のぱさつきは対応出来ても女性の抜け毛対策になるものをあまり知りません。やはり普段からケアしていかないといけないものだと思うので、理解して使い続けていける商品を探す事から始めなくてはいけません。対策する事で不安からも少し解放される気がします。

生活